高島平図書館  Takashimadaira Library

 たかしまだいらとしょかん 子どもページ

 かるがもタイム~赤ちゃんといっしょ~ 

板橋区立図書館では、利用者みなさんのご理解をいただき、定期的に赤ちゃん連れで保護者の方が気兼ねなく来館して本を選べる時間帯を設定し、お子さんだけでなく、保護者の方の読書活動を支援します。(お子さんの保育は行いません)
ご利用中の皆様には、普段よりも赤ちゃんの声などがすることがあるかもしれませんが、事業の趣旨をご理解のうえ、ご協力のほど、よろしくお願いいたします。
高島平図書館 毎週金曜日 9時~12時 (児童コーナー、おはなしのへや)

 児童イベントのおしらせ 

[%title%]
[%lead%]
[%article_short_30%]
[%article_date%] 
 

木曜おはなし会(もくようおはなしかい)

毎週 木曜日(まいしゅうもくようび)
午後3時30分(ごご3じ30ぷん)
5、12日、19日、26日


金曜おはなし会(きんようおはなしかい)

毎週 金曜日(まいしゅうきんようび)
午前10時30分(ごぜん10じ30ぷん)
6日、13日、20日、27日


たんぽぽおはなし会

毎月 第2土曜日(まいつき だい2 どようび)
午後2時(ごご2じ)
14日


ぴよぴよおはなし広場

毎月 第4土曜日(まいつき だい4 どようび)
午前11時(ごぜん11じ)
28日 


わたぼうしおはなし会

毎月 第2火曜日(まいつき だい2 かようび)
午前10時30分(ごぜん10じ30ぷん)
10日

日本の名作童話1

  9月7日(土)午後2時
 高島平図書館  3階  視聴覚室


上映内容
○うらしま太郎
○つるのおんがえし
○一休さん
〇かぐやひめ

 

「月の夜には」

2019/9/3~2019/9/29
十五夜のお月見にちなんで、月の夜空に関連した資料を展示します
 

 

あたらしい本

「ふしぎないきもの ツノゼミ」

気をつけないと見つからない、セミといいながらセミでなく、
不思議なかたちで見る者をとりこにする虫。
身を守るために虫や植物、ものに似せていたり、毒があることを示したり。
まったく形の目的がわかっていない種がまだまだたくさん。
そんな謎と不思議でいっぱいのツノゼミの世界に、貴重な生態写真で迫る一冊

 
ふしぎないきもの ツノゼミ 丸山宗利(著/文 | 写真) - あかね書房
 


「魔女の子ども」

ふたごの少年タムとネッド。母親は「魔女さん」と呼ばれ、魔法を使って人々を助けていた。
あるとき川に出かけて事故にあい、タムが亡くなってしまう。
深く傷ついたネッドは、口がきけなくなってしまう。
母親の留守中、代わりに「魔法」をあずかることになったネッドは、魔法を奪い取ろうとする者から逃げだして冒険の旅へ…。
(請求記号/93ハ)

 
魔女の子ども ケリー・バーンヒル(著/文) - 評論社
 


「じゃない!」

きゅうり…じゃなくて、バナナ!
みかん…じゃなくて、トマト!
固定概念を覆す、不思議な新感覚のたべものの数々。
子どもから大人まで、幅広く楽しめる写真絵本。
(絵本)

 
じゃない! チョーヒカル(著/文) - フレーベル館
 


高島平図書館のご案内


   イベント・映画会


   特色・展示


   子どもページ


   YA(中高生)


   書架案内


   インターネット


   アクセス


  図書館だより
  一般  YA News    児童  

 Facebook 更新中